名古屋港水族館と名古屋ドーム編 シエンタ情報局ホーム
シエンタ情報局ホーム >シエンタで長距離  >名古屋港水族館とナゴヤドーム編

ウィンドーネット

簡易トイレ

トラベル
クッション

むくみ防止


簡易トイレ

酔い止め

久しぶりに、シエンタで長距離ドライブに出発です。

今回は、家族4人です。
まあ、長距離といっても、名古屋なのですが。
でも、名古屋は近くて遠いのです。

名古屋空港に行ったりはしていましたが、いつも素通りでそこで遊んだ事はありませんでした。

なので、ほとんどはじめてと言ってもいいくらいなのです。

出発は、朝の4時。
いつもは時間のかかる妻なのですが、珍しく予定通り出発となりました。

天気は、もう雨と決まっています。

本当に名古屋ドームで良かった。

まず、名古屋港水族館を目指し東海北陸自動車道を南下します。

東海北陸自動車道もはじめて走りました。
早朝だからなのか、いつもなのか分かりませんが、ガラガラでした。

途中から雨が降り出しました。

雨も降り出したし、時間も余裕があるので、80キロくらいでのんびり走りました。

そして、名古屋港水族館には8時ごろ到着しました。
もちろん、開いていません。
開くのは9時30分。
車の中で、待ちました。

その後、分かったのですが、ちゃんと待つところあるんですね。
さすが名古屋港水族館です。

いろいろ建物がありまして、どこが水族館なのか分かり難いのです。


名古屋港水族館はイルカがたくさんいます。

とっても、可愛いのです。


↑のイルカは、ベルーガという白いイルカです。

見た目はずんぐりとしてるんですが、このイルカも芸達者。

手(?)を振ったりもするし、『ピ!!』と鳴いたりもするし、それは、それは可愛らしいのです。
見たらどんな、恐持ての人も笑顔になると思いますよ。

どうやって、教えてるんでしょうね。

1頭が妊娠してるらしく、生まれたら赤ちゃん見たいです。

続いてイルカショーです。

別のイルカ達がジャンプしてボールをヘディングしたり、尾びれで蹴ったりとこちらも素晴らしい。
水面から高さ6メートルくらいにボールがあるそうで、イルカちゃん凄いジャンプ力?です。

我が家はイルカちゃんで大興奮となりました。

他にもでっかいペンギン(1メートルくらい)がいたり

ブタ鼻の亀がいたりと、実に面白い水族館でした。

楽しかった水族館を後にし、シエンタで中心地に向かいました。
まだ、ホテルにはチェックイン出来なので、駐車場に車をとめ買い物です。

目的地は、エスカという地下街なのですが、これが、分かりにくいのです。
なんでしょう、ごちゃごちゃしていて、なんか分かりにくいのですよね。

表示もあまり無いので、ガイドブックの地図を持ってうろうろうろうろ。

警備員のおっちゃん(ありがとう)に聞いてやっとたどり着けました。
お土産を買い、娘はエブフライリラックマを買い、ホテルにチェックインです。

今回のホテルは名古屋ビーズホテル 娘たっての希望でこのホテルにしました。

娘がこのホテルが気に入った理由は、大浴場と朝食です。(笑)

しかし、次の予定があるので、すぐまたエスカに行くのでした。


名古屋名物の味噌カツを食べるためです。

お店はもちろん矢場とんです。
1時半ごろ、見たときは、列ができていまして、混んでいたら困るなと思ったのですが、ちょうど良い
タイミングだったのか、並ばずに座れました。

味噌カツ丼、ロースカツ、わらじカツを頼みました。
期待をこめ、いただきますをし、口に入れると、

正直言いまして、がっかりしました。
味噌はともかく、肉ももう一つだし、何より、ご飯がまずいのです。

別に私はグルメでも、なんでも無いのですが、会社の食堂のご飯よりまずいというのは、問題
あると思いますね。

我が家の、とっても食べる子供達が、珍しくご飯を残しましたからね。
残念でした。

名古屋名物

シエンタパーツを販売してる楽天ショップ

     名古屋港水族館とナゴヤドーム2編→

シエンタ情報局ホームへ
このサイトはリンクフリーです。 CopyRight(c)2004 まこ福 10sen@mail.goo.ne.jp
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー