シエンタ質問集回答 シエンタ情報局ホーム
シエンタ情報局ホーム

この回答集は皆様の書き込みを参考にさせて頂いています。
情報提供はふぇいさん、しずくっちさん、クワンタさん、 ぐうママさん、シエママさん、
ぴよぴよさん、しずくっちさん、あきごんさん、hakubokuさん、ありがとうございます。
(順不同です。)


Q1.シエンタのキーランプって付いていないの?


標準ではついていません。
オプションでもありません。
旧ヴィッツの部品が使えます。イモビ付きは除く
イグニッションキー照明
品番は『08559-52100』です。
ヴィッツのオプション品(?)らしいです。
値段は4300円だったかな?とのことです。
メーターの配線図を貰ってください。

自分で取り付ける場合(自己責任でお願いします。
始めにカバーの上の部分を浮かせます。
メーターとの隙間に指を入れて軽く引くと少し浮きます。
上部が浮いた状態で、画像の様に布ガムテープを貼り付けて画
像の部分に指を入れ、ガムテープと同時に手前に引っ張り
ます。

さほど力を入れなくても外れると思います。
片方が外れたら、反対側は隙間に指を入れつつ引っ張れば
取れるはずです。

−ドライバーなどでこじっても取れますが、傷つくのが目に見
えてますのでやらない方が賢明でしょう
@キットの下準備 Aメーター取外 Bハンドルポストカバー取外
CIGランプ取付 D配線取付・固定 E元に戻す

配線は、メーター裏の配線から取出します。
小さいコネクタの15番(水色)がドアスイッチ
大きいコネクタの15番(黄色)がB+です。
アースはオーディオ固定用のネジを利用しました。
難易度的にはそれ程でも無いと思いますよ〜

使う道具と用途は
+ドライバ …ハンドルポスト・メーター取外し、アース固定
ニッパー …結束バンドの余分な所の切り取り
ペンチ …配線分岐コネクタの圧着
ビニールテープ …配線の保護、結束
布ガムテープ …メーターカバー取り外し

こんな所でしょうか
最低+ドライバだけで出来ます(^^;

イジリ先はふぇいさんです。(本文も引用させて頂きました。)

私が思いますにネッツで購入した場合、最初っから付けてもらったらいいと思い
ます。
是非商談の最後に言ってみて下さいね。

ネッツ店関係者の方ご成約プレゼントって感じで付けてくれると喜ばれると思い
ます。
納車済みの人にはホームセンターみたいに平日の暇な時限定でDIY教室を開き
『ご不便おかけしました。キーランプ取り付け教室開催、原価でお分けします。』
とかやってオーナーに取り付け方を教えてくれるととってもポイント高いと思いま
す。
どっかのディラーでやってくれないでしょうか。
←戻る

Q2.アイボリーって汚れが目立ちませんか?


思ったほどは汚れません。
ただ納車時よりはだんだん鮮明ではなくなってきます。
でもいいじゃないですか、自分の気に入った色を乗りましょう。

シートカバーを付けるって手もあります。
汚れる前に付けても汚れてから付けてもいいのではないでし
ょうか。
右の写真の製品はユアブランドから出ています。
それ以外にもしえんた用は出ています。
こちらこちらこちら。(ご自分で判断してください。)
←戻る




Q3.お勧めオプションはなんでしょうか?


寒冷地仕様がお勧めです。
悩まれている場合、ディーラーで後付けできるものは買わないで、メーカーオプシ
ョンを購入しましょう。(ディスチャージ、寒冷地仕様等)
フロアマット、バイザーは必需品でしょう。
後席の乗り降りに便利なアシストグリップもお勧めです。
ナビ、バックモニターもお勧めです。
エアロも装着率高いですね。

←戻る




Q4.寒冷地仕様ってなんでしょうか?


詳しくはメーカーホームページをご覧下さい。
後席にヒーターのダクトが付きます。
寒い時ヒーターをもっとも暖かい位置にするとエンジンが温まっ
て無くても温風が出ます。
フロントワイパーが凍りにくいように熱線が入ってます。
外見は左画像を見てください。
スライドドア左下に黒いものが付きます。
←戻る
  
Q5.なんだか硫黄(温泉)臭いんですが?

これは私の車の話です。お客様相談室にメールを送り回答を貰いました。
マフラーの触媒が低燃費や排ガス対策のため硫黄分を一度ためてから排出して
いるため、このためた硫黄分が一気に出た時は臭いがするとの事。

一応ディーラーで見てもらいましたが異常無しでした。
←戻る

  
Q6.パワーウインドを開け閉めする時がバタつくのですが?

これも私の車の話です。すぐディーラーに持って見て貰いました。窓とゴムの隙間にゴミが入り込んでいたためバタついていたとの事です。

掃除して滑りを良くするものを塗ったら直りました。
←戻る

  
Q7.シエンタの値引きは?

値引きは地域、時期、担当営業さん、タイミングなどいろんな条件が絡んでくるた
め一概には言えません。
またメーカーオプションよりもディラーオプションの方が値引きが出来ます。
なので参考程度に見てください。

発売当初は5万ワンプライス値引きと言われていましたが現在値引きが増えてる
みたいです。
オプションをあまり付けてない方は20万引きを、たくさん付けた方は25万引きを
目指すといいんじゃないでしょうか。
←戻る


Q8.エンジン始動時に「ガリッガリッ」っていうんですが?


この異音は長時間停車してエンジンが冷えた状態から始動した時に発生します。
なので朝一とかに多く発生し点検時にはエンジンが温まってるため発見されにくい症状です。

ディーラーに台車を用意してもらい修理に出しました。
結果はエンジンの空気を取り入れる所?の部品がおかしくなってるそうです。
(原因は後ほど詳しく聞いておきます。)
なので部品を取り寄せ入り次第交換になります。
この症状は他でも発生しているそうです。

修理してきました。
インテークカムシャフトを回すギア(写真左です。名前忘れました)の中にロックピンというものが入っています。
このロックピンの形状を変更した製品と交換したそうです。
メーカーがこの状態で組んでくるそうで中まで見れませんでした。
このロックピンが原因と考えられてるそうです。
ただし、なんでエンジンが冷えた状態から始動する時にだけ異音がするかは不明です。

メーカーが対策品を出すということはなにかしら問題があるからということではないかって事でした。

左の写真はガスケットです。ヘッドを外すのでこちらも交換となりました。
なおこのロックピンが変わったのは製造品番の何番からってわけではないそうです。
皆様のシエンタに異音が発生しない事を祈ります。
←戻る


シエンタ情報局ホームへ
このサイトはリンクフリーです。 CopyRight(c)2004 まこ福 10sen@mail.goo.ne.jp
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー