パーフェクトクリーン!編 シエンタ情報局ホーム
シエンタ情報局ホーム 洗車の話 >パーフェクトクリーン!編
★★★洗車をしてピカピカにしよう特集★★ ★クリスタルは成長する!施工を重ね、強靭で深みのある光沢へ!(200ml×2本セット+専用クロ... プレストコートEasyとスポンジクロスのセット 5000本完売記念!1.5倍に増量!プロが認めた「パーフェクトクリーン!」洗車から艶出しコーティングまで! わずか15分で驚くほどの艶と光沢!プロも愛用のガラスコーティング剤「Oh!」

簡単に楽に、洗車、コーティングが出来たらいいですよね。

なるべく、簡単に洗車、コーティングが出来る製品を探しています。

以下のページは簡単に洗車、コーティングが出来る製品はないか試したレポとなっていますので宜しければ、御覧下さい。

ES-フラッシュリーは値段のわりになかなかキレイにはなりました。
でも、ボディ全体はキレイなのですが、ドアミラーの下やエンブレムの下に以前に
比べ、水垢の黒い筋が早く付くような・・・・。
(洗車後約3週間、雪2.3回、雨3回と悪条件のなか、黒い筋以外の部分はなかなか
きれいな状態となっています。なので、黒い筋が目立ちます)

まあ、こればっかりはどうしようもないと思うのですが、なるべく付かない方が、いい
ですよね。

そこで、今回探したのは疎水性の物。
疎水性であれば、もっと水切れが良くなり、黒い筋が付かないかもと思ったわけです。

疎水性といえばクリスタルガード・ワンブリスが有名ですが、高いですし、
それでは面白くありません。

色々探して今回はオークションで購入したのはパーフェクトクリーン!
レポも少なく、おそらく、ほとんど知られていないのではないでしょうか。

こちらの商品は水垢取りインコーティング剤という感じです。
洗い終わって拭き上げれば、洗車とコーティングが完成という商品なのです。
しかも、窓ガラスもOK、さらに疎水性という素晴らしい商品なのです。

商品紹介HPより↓
<商品の驚くべき特長>
★カーシャンプーと同じように使うだけで、汚れ落としからコーティングまで完了!
★コンパウンド、石油系溶剤は一切不使用。特殊キレート剤と超微粒子パウダーが
汚れと水垢を落とす!

★特殊な溶液内のマイナスイオンの働きで、塗装内部に染み込んだミクロの汚れも
落とす!(使えば使うほど塗装のクスミが取れて、塗装本来の色が再現)

★溶液内の完全無機質成分(ガラスの成分)がマイナスイオンの電気的作用により
ミクロの塗装の凹凸に電着して、乾燥過程で化学反応をしてガラス質の結晶(シリカ
化合物)となって固着して、塗装全面を薄い被膜で多い、光沢と艶を出し、様々な外
的阻害要因から塗装をガード!

★静電気防止効果により、埃が付着しにくくなる!
★親水性傾向を示し、強い雨で汚れが落ちる!(セルフ・クリーニング効果)

★ガラス、タイヤなど車の外装全体にまるごと使用できる!
★完全無機質の被膜は、酸化ぜず透明感を保ち塗装をしっかりと守る!
★施工するたびに、被膜が塗装と一体化して光沢・艶・保護力アップ!

ちょっと文面から本当かなーと思う部分もあるのですが、ポチィといってしまいました。
すると、3時間後にメールに返信があり、5時までに振り込み完了しメールに返信すれ
ば本日出荷してくれるとの事。

このメールを後から見たので、振込み出来なかったのですが、素早い対応に信用度
がアップです。

この後、質問にも丁寧に答えてくれさらに信用度アップ。

商品はこちら、2008円とセール中で普段よりお得に買えました。

そして、Oh! のサンプルまで下さり、更に信用度アップ。

サンプルを貰ったからといって、甘くはしません、いつもどおりでいきたいと思います。

今回はシエンタで行います。
水をかけ、ボディを濡らします。

次にパーフェクトクリーン!をよく振り、スポンジに付け洗っていきます。

このスプレーはストレートタイプとなっています。
臭いは無臭、白い液体です。

洗っていくと少し泡立ちます。
『キュ、キュ』と食器を洗ってるような音がします。

ボディが汚れている状態なので、水を入れたバケツを用意し、スポンジが汚れたら
バケツにつけ汚れを取り、液を付け洗うといった感じで作業しました。

今回は寒いので乾きにくいだろうと思い、一気に全面を洗いました。
夏場は1面ずつ洗った方が良いと思います。

元々、シエンタは定期的に洗車していますので、がんこな水垢はありません。
なので、水垢の除去性能は分からなかったのですが、洗っているとボディは
キレイになっている気がします。

ただ、コーティングは効いてる感じはしませんでした。

全面洗ったら水で流します。

1番最初に洗った天井は、乾いたせいでしょうか、流した後、拭き取ろうと思ったら、
ウエスが泡立ちました。

なので、もう1度、天井はウエスで洗い流しました。
残りの面は水をかけただけです。
やはり、夏場は1面ごとをお勧めします。

で、水で洗い流した状態です。(どちらも見やすいように補正ありです)

サイドは撥水しています。
フロントは、駄目です。
拭き上げたら違うのでしょうか。

気になる疎水性ですが、↑(補正ありです)確かに撥水ではありません。
疎水しているというか、どっちかといえば、水切れ悪いなーという感じです。

ただし、こちらも洗って水をかけた状態の画像なので、きちんと拭き上げてから
水をかけたら違うのかもしれません。(面倒だったのでやってません)

完了です。

これ以上お手軽はないだろうという商品なのですが、とってもキレイになりました。

ただし、なんていうのでしょう、素肌が出たというか、素ボディが出たというか、
テカッという艶はちょっと少ない気がしますが、キレイなのです。

そして、比較のため助手席側ボディ半分(だいたいです)にプレストコートEasy
塗ってみました。

艶がちょっと増えたかなーとも思いましたが、劇的な差は無かったです。

この後どのような変化があるか楽しみです。

今回、プレストコートEasyではあまり差が出なかったですが、パーフェクトクリーン!
で洗車した(ベースにする)上に重ね塗りすればもっと光沢がでるものがあるかも
しれません。

最後にメールでも送ったのですが、HPに疎水性であると書かれてる部分もあれば
撥水と書かれてる部分もあったりで紛らわしいと思います。

良い製品だけに惜しいです。


2回目

3月2日、前回から約1ヵ月、晴れたので洗車しました。

まず、前回の結果です。
左の画像がパーフェクトクリーン!右がパーフェクトクリーン!の上にプレスト
です。
画像では、右が艶が有る感じですが、実際は変わりませんでした。

水をかけボディを濡らしアイアンフロートで鉄粉処理をしました。

その後、パーフェクトクリーン!で洗車です。
屋根を洗ったら水を流すといった感じで、面に分けてやりました。

で、この屋根を水をかけ流す時、Oh!の時にもあった不思議な事が、おこりました。
やっぱりプチプチと水が飛ぶというか、小さい水玉がスーと屋根を滑っていきます。

これって、どうなのでしょう、普通にある事でしょうか?
今まで、気づいた事無かったのですが。

ハイ、完成です。


Oh!をボディ半分に塗ろうと思っていましたが、やめました。
十分満足できる艶です。

洗うだけで、こんなになりますから凄いです。
しばらく、使ってみようと思います。


窓ガラスは撥水するのか?

前回施工した時、フロントは撥水しませんでした。
もしかして、油膜のせいかと思い、ライフの油膜を落として試してみました。

結果は駄目でした。
サイドは撥水しています。

やっぱりマジックウォーターが最高
わずか15分で驚くほどの艶と光沢!
プロも愛用のガラスコーティング剤
窓も、ボディもこれ1本でOK
ポリマーG1000
プレストコートEasyとスポンジクロスのセット 使ってみました。
なかなかいい艶ですよ。
イオンの力で水垢を落して瞬間コート プレストコート100ml もっと高いプロ用のプレストコートです。
有名なブリスです。
★クリスタルは成長する!施工を重ね、強靭で深みのある光沢へ!(200ml×2本セット+専用クロ... オークションで有名なクリスタルガードワン。
使いやすい濃度に薄めたガラス
繊維ケイ素ポリマーです。
次は窓でしょう。
窓は油膜を除去してからお願いします。

ワックス、コーティング剤を検索される方はこちらから

シエンタパーツを販売してる楽天ショップ


洗車の話に戻る

シエンタ情報局ホームへ
このサイトはリンクフリーです。 CopyRight(c)2004 まこ福 10sen@mail.goo.ne.jp
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー