シエンタで長距離 シエンタ情報局ホーム
シエンタ情報局ホーム >シエンタで長距離

名古屋港水族館とナゴヤドームはこちら

愛媛帰省とマツダスタジアムはこちら

関ヶ原オフレポはこちら

長野オフレポはこちら

滋賀オフレポはこちら

プロローグ
約8年ぶりに実家のある愛媛県に帰省してきました。
今回はシエンタで家族4人、帰る事にしました。
往復約1500キロの旅となります。

準備。

まず下調べです。
ナビが付いているとはいえ高速道路を走ったことがなく、まして長距離
など走っていないので調べる事にしました。

まず図書館で旅行雑誌を借りてきました。(節約、節約)
次に道順です。ポイントとして香川でうどんを食べる、海遊館に行く。
この二つをうまく実現できる道が理想です。
利用したのは生活地図サイトMapFan WebのるーとMap。
日本道路公団のハイウェイナビゲーターです。

前者は目的地までの最短の道順が分かり便利です。
後者は大まかな高速道路の料金が検索できます。

出発。

早朝より目覚める。なんだか寝れませんでした。
子供達も楽しみにしていたのか、予想より早く起きてくれ6時40分ごろ
出発できました。

富山ICより北陸自動車道を通り南下していきます。
シエンタではじめての高速なんだかドキドキです。
シエンタはとても静かです。100キロで走行していると全く普通に会話
できます。
3000RPMを超えるとエンジンが唸り出しますがほとんどそんなに回さ
ないので全く問題ありません。

乗り心地は若干ふわふわしています。
町乗りでは不安感は無かったんですが、高速を使用すると
もうちょっと硬くてもいいなと思いました。

高速道路は吹田から中国自動車道に入ったあたりで渋滞になってしま
いました。まあ仕方がありません。
トイレが無いので子供や女性は要注意です。

その後は順調に走ります。
この旅行で長時間になるため、飲食を許可したんですがあるパーキング
で事件が発生してしまいました。
私は、お茶を子供にあげようとしてこぼしてしまったのです。
『あーあっ』

気を取り直して、一路瀬戸大橋へ向かいます。
私は前にも通った事あるんですが妻や子供ははじめてです。
高い所を走るので苦手は私はお尻の辺りがぞくぞくしました。
途中の与島PAで休憩です。

子供達だけで撮ろうとしていたら、関西弁
の女性が撮ってくれました。
イントネーションがいいですね。

記念に子供達も撮りま
た。
シエンタ君も記念に。
虫がいっぱい付いちゃい
ました。
黄色だからでしょうか?

坂出ICで降り香川県のおいしいうどんやに行く事にしました。
ガソリンが無くなったので久しぶりの店員さんがいるスタンドです。
なんだかドキドキしました。ちなみに96円でした。
富山のセルフでは91円でした。物価の違いかセルフとの差か分か
りませんが・・・

店員のお姉ちゃんにうどん屋さんを聞いてみました。
『讃岐の里って知っています?』(ナビには出ていました。)
『どこの住所ですか?』
『宇多津です。』
『・・・・・・・・無言』
おいおい旨くないのかな〜と心配になってきました。

しばらくするとお兄ちゃんが教えてくれました。
なんとスタンドから3分くらいでした。

午後3時ごろともあってお客さんもいません。
ますます心配です。
注文の仕方に戸惑いましたが、かけうどんにしました。
あとで違う種類のにして少しずつ食べればと後悔です。

うどんは旨かったです。香川県でのこのうどん屋さんのレベルは
分かりませんが、我が家は大満足でした。
うどんが嫌いな息子も旨い旨いと食べました。
ちなみにうどん屋は讃岐うどん遍路で調べました。
インターから近く祝日の3時ごろやっていて駐車場があるのでこのうど
ん屋さんにしたわけです。

後は愛媛まで一気に行きます。
途中で桜も咲いていました。日本は広いです。
実家に到着約5時半。11時間の旅が終わりました。

      シエンタで長距離2へ

シエンタ情報局ホームへ
このサイトはリンクフリーです。 CopyRight(c)2004 まこ福 10sen@mail.goo.ne.jp
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー