シエンタのバッテリー交換 シエンタ情報局ホーム
シエンタ情報局ホーム ドレスアップ >シエンタのバッテリー交換

今更ですが、シエンタのバッテリー交換の話題です。

シエンタのバッテリーはこれまで何回かしてきましたが、
記事にしていませんでした。


今までシエンタのバッテリーがやばいとなってから交換していたので
ネットで購入するわけにはいかず、ホームセンターで購入していました。


シエンタのバッテリー46B24Rです。

46B24Rのバッテリーを購入しようとお店をまわると値段の高さに
びっくりします。


1万円以上するんですね。


そんなわけで、一番安かったカーマホームセンターで購入し
交換していました。(バッテリーを引き取ってくれますし)

で、今回は、事前交換です。

まだ、シエンタのバッテリーはやばくなっていません。

シエンタのバッテリーサイズは46B24Rですが、今回購入したのは
ワンランクアップの50B24Rです。

こちらのお店で購入しました。


再生バッテリーですが、3900円の激安です。

再生バッテリーなのでちょっと心配ですが、18ヶ月保証と無料で
不要バッテリーを引き取ってくれるのが決め手です。

ダンボールに入ってバッテリーが届きました。

私は日曜日配達を指定しましたが、注文した翌日には発送してくれました。
シエンタ用とライフ用のバッテリーが入っています。

ちゃんと18ヶ月の保証書もありました。
隙間は新聞がぎっしりと詰められています。
プラスとマイナス部分はテープで保護されてます。

袋に入っているので返却する時は入れるだけでOKなのも嬉しいです。
見た目は新品ではありませんが、そこそこキレイです。
ちゃんと緑の正常状態になってます。
汚いですが、マイナスから外します。

プラスも外してバッテリーを固定しているネジを緩めバッテリーを取り外します。
テープを外してバッテリーを取り付けます。

バッテリーは重いのでACデルコのバッテリーは取っ手があるので取り付けるときとっても助かります。
バッテリーを固定しプラスから取り付け最後はマイナスを取り付けます。
ちゃんと着払いの伝票も付いているので、依頼主の覧に書けばOKです。

佐川に電話をすれば集荷に来てくれます。

シエンタはバッテリーを外すと初期設定が必要になりますので
ご注意を。

交換したらセルを回してエンジンがかかるのが早くなりました。

キュルキュルキュルバンだったのが、
キュルバンです。(笑)

追記

ガソリンスタンドでバッテリー無料点検をやっていたので
バッテリーを点検してもらいました。

シエンタのバッテリーを交換したのが12月16日で
点検が2月2日です。



↑実は心配だったのですが、バッチリでした。

これで、さらに安心です。

シエンタのドレスアップへ戻る

シエンタ情報局ホームへ
このサイトはリンクフリーです。 CopyRight(c)2004 まこ福 10sen@mail.goo.ne.jp
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー